ホーム その他

【価格応談】甲州産寶宗 覆海Δ靴紊Δ気鵑燭らだま) ギヤマンガラス
販売価格

0円(税込0円)

SOLD OUT

【価格応談】甲州産寶宗 覆海Δ靴紊Δ気鵑燭らだま) ギヤマンガラス
【価格応相談】
希少品の為、価格は応相談(ASK)となります。
購入ご希望の方はご連絡下さい。

江戸時代に日本で作られていたギヤマンガラスは、
いずれも素材が鉛ガラスで、技法は吹きガラスでした。
鉛が多く含まれているため、その素地は透明にならず、
薄い灰色の発色をしています。
そのため見た目よりずっしりと重みがあり現代のガラスや
天然水晶玉とは明らかに違いがみられます。

江戸時代のギヤマンガラスは骨董品としても人気があり
特に甲州産寶修六埔譴任澆蕕譴襪海箸呂△泙衞気、
非常に価値があるものとして扱われています。